こんな時ですから⑨

庭のシダと菫

庭のシダと菫

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
写真は庭の隅に咲いていた菫とシダの葉です。
昨日のブログ(こんな時ですから⑧)で申しました「荒れ庭」です。
まわりに散乱している落ち葉からご想像くださいませ。

先が見えない状態が続いている中で、「自分はどうしよう」「自分はどうしたいだろう」と
自らの内側を掘り下げている人が多いように感じます。
(SNSなどからそう感じております)
「どうしよう」も「どうしたいだろう」も、世の中の方には目が向いていません。
世の中がこうだから、その中でこうしよう、ではないのです。
それはそうです、世の中が「こう」が既になくなりつつあるのですから。
自分がどうするか、どうしたいか、です。

内省的になるにはよいタイミングです(何しろ外出自粛ですから)
色々な外側の条件を一度すべて意識の中から捨てて自分と対話してみると
「これ」というものが浮かび上がってくるかもしれません。

ご自愛くださいませ。

今日の音楽はこちらです。
OTTAVAを聴いてギター曲を好きになりました。
外出は出来なくても、脳内で森を歩いて心を解放してください。

(型染のサイトではなくなりつつある気がしております・・・)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください