こんな時ですから⑥

近所の桜

近所の桜

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
ブログ更新の間があいてしまいました。
先が見えない上に恐ろしくなってしまう情報は日々増えてゆくばかり。
普段通りの自分を保つだけでかなりのエネルギーを使います。

ウィルスを持ち込まない、そして他者にうつさない事を肝に銘じつつ
日々の必要な買いものと運動のために少しだけ外へ出ています。
(普段と同じ行動パターンですが・・・)

いつも食料や日用品を買いに行くスーパーの近くには桜並木があって
毎年ここでお花見をしています。
今年はベンチに座って桜を眺めている人はほとんどおられませんでした。
私はくたびれたので座らせて頂いて花を眺めていたら
通りかかった人も花を見上げて、お互いににっこりと笑って
会話はせずとも心を通わせたりしています。

カラスも近くにやってきました。
桜とカラス

この状況が恐ろしくないはずがありません。
恐ろしいと感じるのが普通です。
同じ思いを抱えている他者といたわりあい分かち合うことを
今回の事は私たちに教えてくれているのではないでしょうか。
避けなくてはならないのはウィルスです。人ではありません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください