牡丹

こんな時ですから⑤祈り

牡丹

写真は昨年わが家で咲いた牡丹です。
今年もいつの間にか葉が出て蕾がたくさんついています。
今朝になって気が付きました。

毎日どんな気持ちでお過ごしでしょうか。
オリンピックは1年延期となりました。
来年の日本は、世界は、どうなっているでしょう。
今回開催しようとしたオリンピックが果たしてそのまま出来るのでしょうか。

今年の1月ごろの事を覚えておいでですか。
私は3か月後にこんな日々が待っているなどとは想像もしていませんでした。

ですが慌てているのは人間だけではないですか。
私の地域では桜がもうじき咲きます。
ツバメも渡ってきました。
牡丹の蕾も出来ました。5月には咲くでしょう。

自然はいつもと同じです。
社会のシステムは壊れてきていますが、
人としての私たちはまだ壊れていません。

実は今日は私の誕生日なのです。
少し美味しいものを買って来てお昼に食べました。
栄養のあるものを食べて、よく眠って、心身の健康を守りませんか。
TVを消してネットも最小限にして、本を読んだり瞑想したりして。

バチカンのフランシスコ教皇が、
今夜20:00に一斉に祈りをささげようと、世界のクリスチャンに呼び掛けています。
私はクリスチャンではありません。
クリスチャンでなくても、主の祈りを知らなくても、
その時間に心を鎮めてひとりで祈る事は出来ると思います。

ご一緒にいかがでしょう。
https://www.vaticannews.va/ja/pope/news/2020-03/angelus-quarta-domenica-quaresima-apello-20200322.html

主の祈り
https://www.cbcj.catholic.jp/2000/02/15/15311/