こんな時ですから③ オペラ

音楽の半襟

みなさまいかがお過ごしでしょうか。
TVを見て怖がったりしていませんか。
情報は必要かもしれませんが、多すぎる情報は心にも体にも有害です。
他のメディアに目を向けて自分の心を守りませんか。

学校の休校措置とコンサートやイベントの中止が続いた事で
思いがけない贈り物が次々とやってきています。

3/7,8にびわ湖ホールが配信したオペラ「神々の黄昏」をご覧になりましたか。
チケットは決して安いものではなく、それでいて即日完売だったという公演です。
自粛要請のために公演を中止せざるを得ず、代わりに無観客で上演してDVDにする事にして
それをYouTubeで生配信してくれたのです。
twitterでは #びわ湖リング がトレンドに上がったほど盛り上がりました。

音楽家の方々のネット配信が続き、家にいる子どもたちのために漫画作品などもたくさん無料配信されています。
(以前から読みたかったものを大人の私もありがたく読んでおります・笑)

びわ湖リングの直後にOTTAVA.tvで配信される予定だったウィーン国立歌劇場のオペラ
リング四部作が、国立歌劇場も閉鎖するために配信できなくなりました。
これが決まった時には本当に悔しくて残念でした。

それがここへきて逆転しました。
ウィーン国立歌劇場では上演できなくなった演目をアーカイブの中から無料で配信する事になり、
OTTAVA.tvでも無料配信されることになりました。
こちらは日本語字幕付きです。

早速に第一作の「ラインの黄金」を見てみました。
冒頭のウィーン国立歌劇場の案内の部分と、終わりのカーテンコールの部分を飛ばすと、
三時間弱で観られました。
映像、音楽ともに十分に美しく豪華で、堪能しました。
オペラは鑑賞に時間がかかりますが、細切れでも出来ない事はありません。
そして劇場で観るのと違って、自宅でくつろいで、お茶など頂きながら鑑賞出来ます。

劇場でオペラを観るのはかなり敷居が高い話ですが、自宅でネットで、そして今は無料で観られます。
よろしければ、お試しくださいませ。

https://ottava.tv/
※最初に右上の「ログイン」から新規登録をしてください。
メールマガジンに登録すると、配信演目のお知らせが届きます。https://ottava.jp/magazine/

コメント

タイトルとURLをコピーしました