型染版画・ふたりのやなり

型染版画・ふたりのやなり

和紙に型染の技法で制作した版画作品です。
デザインをして型を彫って、和紙に糊を置いて顔料を摺り込んで、水につけて糊を落とす、という工程で制作しています。

ふたりの子鬼がかしこまって座っている絵です。
「やなり」は日本の古い家にいる妖怪の名前です。

サイズ 約210mm×248mm
素材 和紙、顔料

It is a print work created with the technique of type dyeing on Japanese paper.
We design, carve molds, put glue on washi paper, slide in pigments, put in water and remove glue.

It is a picture where two of the two demons are sitting in a tight position.
“Nanami” is the name of a monster in an old Japanese house.

Size about 210mm × 248mm
Material Washi, pigment