今年のしめ縄

しめ縄2020

しめ縄2020
写真は今年年末に玄関に飾ったしめ飾りです。
縄は昨年参加したしめ縄つくりワークショップで頂いた藁が残っていたのを使って、自分でなってみました。
一年たって昨年教わった事をほぼ忘れていて、何度か失敗してから、やり方を思い出しました。
縄をなうときは、ふたつに分けた藁を一度逆の方向にねじってからよりあわせるのです。
そうする事で、ねじられたのと逆の方向に戻ろうとする力で、ふたつの藁の束がより強くよりあわされるのです。
生きている事や作品を作る事にどこか通じるものがあると思いながら、縄をないました。

裏白は買って来たものです(¥130ほどでした)紙垂は作り方を調べて和紙で自分で作りました。
ほぼ自分で作ったしめ縄を玄関に取り付けていると、今年の重みがいつもとは違うように感じます。

藁は全て使ってしまったので、来年のしめ縄はどうしようかと迷います。
分けて頂けるつてがあれば、やっぱり自分で作りたいとも思います。
2020年が始まりました。

Follow me!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP