終わりよければ全てよし

たからむすび

2018年は今日でおしまいです。

今年いただいた多くのご縁に、つながりに感謝します。

人とのつながりで輪が動き始めました。

この動きを大切に育ててゆく2019年に致します。

写真は年末にご注文頂いた手ぬぐいに摺り染させて頂いた柄のサンプルです。

「たからむすび」という文様で、大切なものを包むときの飾り結びが元になった吉祥文です。

ケルトの連続する渦巻文様にも似ています。

この文様のように、この世界は、連続し永続的に無限にループして、

色々なものがつながりあっています。

誰一人、何一つ、そのループから離れてはいません。

自分がその結び目のどこにいるのかと悩む必要もありません。

その時にいるその場所こそが、あるべき場所、自分の場所なのです。

そして結び目は無限に動き続けます。

ひとつの場所にとどまり続ける事はありません。

無限に続く結び目の中にいる事に、

世界とのつながりに感謝して、

心静かに笑って楽しい年越しを致します。

終わり良ければすべて良し。

ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。