お着物倶楽部ワークショップ

お着物倶楽部ワークショップ

出張ワークショップのお話です。

和スタイルよしだ主催の吉田道呼さんが開催されている

「月イチお着物倶楽部」で型染ワークショップへ行って来ました。

<1回目:型を彫る><2回目:摺り染をする>の全2回の一日目です。

参加者の皆さまには渋紙に型を彫って頂きました。

※写真は参加者の方のお顔の上に千鳥を飛ばさせて頂いております。

着物を普段から着ておられる皆様とあって、含蓄の深いお話をたくさん伺って

私が一番勉強になったに違いない時間でした。

ワークショップ終了後には道呼さまお手製の素晴らしいスイーツが♡

お着物倶楽部スイーツ

お着物倶楽部スイーツ

会場は吉田道呼さんのご自宅兼仕事場の和室です。

古民家を徹底的にこだわって改装されたお家で、中に入ってみて

「白洲邸みたいだ」と私は感じました。

※白洲邸をご存じない方はこちら→https://buaiso.com/

心地の良い暮らしを営み、来訪者を迎える空気が静かに満ちているのです。

この場所で着物の着付けをして貰ったり、着付け等を習ったり出来るのは

素敵な時間だろうなぁと思います。

宝塚近辺で着物に興味がある方に、是非おすすめです。

古民家サロン 和スタイルよしだ https://yoshidamichiko.jimdo.com/

ワークショップの第2回は3月に開催予定です。

今回作られた型と、その他にお持ちする型とでどんな素敵なものを作られるのか

とても楽しみです。

※吉田道呼さんの夫君はピアニストの吉田幸生さんです。

3/9に大阪のギャラリー再会(登録有形文化財)でソロライブをされます。

こちらもかなりおすすめです。

ギャラリー再会