自由でいるために

先日の突発東京旅行から帰ってしばらく

体調が安定しない状態が続いていたのですが

そこから脱して頭も体もすっきりしたところで

旅の効き目がじわじわとわかってきました。

オリジナルな仕事をしているパーカッショニストの姿や

自分の苦しみ向き合って作品に昇華させたアーティストの作品

そういうものに触れて、日常と違う空間をぶらぶらした事で

私は心身ともに自由でいなくてはいけない

という確信がわいてきました。

どんなものにもとらわれたくない。

それは嫌なものだけではなく、好ましく思えているものも。

自分を自由にしておくために、手放したほうがいいものは手放そう。

わりと大変かもしれませんけど。

自由になったほうが大切なものをより大切に出来るかもな

という気もしています。

収穫の多い旅でした♪