かぜのなか

かぜのなか

かぜのなか

26.0cm×31.0cm
型染版画
和紙、顔料

つなぎと外側の枠との関係を
ダイナミックなものにしていきたいと
模索している作品です。

型にするときにかたちと外枠を
つなぎでつなげるわけですが
外枠はたんなる四角、だったりするのを
外枠も絵にしちまおうぜ
という目論見ですね。

葉のようななにかわからないかたち
なんとなく手が動いたのです。